スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 英語ブログへ
--------(--)
 

最短で英検に合格する方法 その4

今まで英検の指導をしてきて分かったことがあります。

それは、


「日本人はリスニングが苦手」


ということです。

これは漏れなく僕も含まれます(笑)


なぜこんなことが起こるか分かりますか?


答えは単純な話で、


「日本語と英語の語順が違う」


からです。


日本人なら、


「いつ、どこで、誰が、何をしたのか」


という情報から知りたいのです。


でも、英語の語順は、


「誰が、何をし、どこで、いつ」


の順番なのです。

つまり、英語を聞き取れるようになるためには、
発想の転換が必要なわけですね。


もう一つ僕らが悩むことがあります。

それは、


・英語を話すスピードが速い

・長々と話されたらいちいち覚えてられない


ということです。

これは、リスニングの問題の後半部分で問題になるところですね。

TOEICでもリスニングの後半はやたら長くて
かなりの集中力を要します。


次の記事から、
リスニングを聴きとるコツと、
問題を解くコツを書いていきます。
にほんブログ村 英語ブログへ
スポンサーサイト
2013-10-24(Thu)
 

最短で英検に合格する方法 その3

前回の記事では、英検の合格ラインに占める
語彙問題の比率が高いという話をしました。

もう一度級別にその割合を書いておきます。


5級: 15 / 30 ( 50% )
4級: 15 / 39 ( 39% )
3級: 15 / 39 ( 39% )
準2級: 20 / 45 ( 44% )
2級: 20 / 45 ( 44% )
準1級: 25 / 69 ( 36% )
1級: 25 / 90 ( 28% )


でも、実際本番では、満点を取るのは難しいと思います。

なので、8割を取ることを目標にしましょう。

それだけ取れれば十分合格する力はありますから。


というか8割取れたら合格は見えたも同然です。

今までの経験上、8割以上取ったのに落ちた人はかなり稀です。


なぜそんなことが言えるか分かりますか?


その答えは、以下の数字を見てもらえれば分かります。

仮に8割取れたとして、
あと残りの問題でどのくらい取ったらいいのかを書くと、


5級: 18 / 35 ( 51% )
4級: 27 / 50 ( 54% )
3級: 27 / 50 ( 54% )
準2級: 29 / 55 ( 53% )
2級: 29 / 55 ( 53% )
準1級: 49 / 74 ( 66% )
1級: 70 / 104 ( 67% )


右の数字が大問1(語彙・文法問題)を除いた残りの問題の配点で、
左の数字が大問1以外の問題で取らなければならない得点です。


一番右の割合を見てください。

大問1で8割取れたら、
残りの問題では当然6割(準1・1級では7割)を取る必要はなくなります。

2級までなら半分ちょっと取れれば十分合格できるんですね。


読み・書きの問題でも8割取れたらどうなるでしょうか。

リスニングがさっぱり分からず、
全て勘で記号をマークしても余裕で合格できるでしょう(笑)


ただ、そんな邪道なやり方では英語は身に付いたとは言えません。

もちろん、今すぐに資格を取らないといけないという人は、
リスニング以外で8割取ったらいいのです。


ただ、あなたが目指しているのが、
資格を取ることじゃなくて英語を使えるようになることなのであれば、
当然リスニング力を身につける必要があります。

次回、リスニングについての記事を書きたいと思います。
にほんブログ村 英語ブログへ
2013-10-22(Tue)
 

最短で英検に合格する方法 その2

前回の記事では、どのくらいの点数を取れば
合格ラインに届くのかについて話をしました。

もう一度書きますので見てください。


5級: 30 / 50
4級: 39 / 65
3級: 39 / 65
準2級: 45 / 75
2級: 45 / 75
準1級: 69 / 99
1級: 90 / 129


では、この合格点を取るには何をすればいいのかについて書きたいと思います。


英検の一次試験に合格するには、
スピーキング力以外の、読み・書き・聞きの能力が要求されます。

そして、それは大問ごとに分かれていて、
例えば大問1では語彙・文法力が問われています。


これを級別に書くと、

5級: 15
4級: 15
3級: 15
準2級: 20
2級: 20
準1級: 25
1級: 25

が大問1の満点です。


ここで、先ほどの最低合格ラインと合わせて見比べてみてほしいんですが、
何か気付いたことはありませんか?

よく考えてみてください。

あることに気が付くと思います。


そう、合格ラインに対する割合が非常に高い
ということが言えます。


先ほどの合格ラインと合わせて級別に比率を書きます。


5級: 15 / 30 ( 50% )
4級: 15 / 39 ( 39% )
3級: 15 / 39 ( 39% )
準2級: 20 / 45 ( 44% )
2級: 20 / 45 ( 44% )
準1級: 25 / 69 ( 36% )
1級: 25 / 90 ( 28% )


英検に合格するためには、
読解力やリスニング力よりも、
語彙力が何よりも不可欠だということが分かりますね。


大問1で点数が取れない人は絶対に合格できません。

今まで英検を指導してきた経験と結果から、
この大問1で6割以上取れなかった人で、
一次試験をパスできたのは一握りもいません。

なぜこんなことが起こるのかというと、
語彙力なくしては読解力は身につかないし、
リスニング力も身につかないからです。


だって単語を覚えていないのに、
長文が読めるわけないじゃないですか。


単語の意味も発音の仕方も分からないのに、
リスニングが聞き取れるわけないじゃないですか。


逆の言い方をすると、
語彙力をとことん身につければ、
読解力やリスニング力も自然についてくるし、
相乗効果で点数が伸びてくるのです。

最短で英検に合格するためにすること、
それは、とにかく語彙力をつけることです。


語彙力をつける方法に関しては、
別のカテゴリに書いてあります。

または、僕のメルマガに登録してもらえれば、
さらに細かいステップで勉強する方法も教えますので、
興味のある方は是非ご登録ください!
にほんブログ村 英語ブログへ
2013-10-15(Tue)
 

最短で英検に合格する方法

英検は、読み・書き・聞き・話しの四技能が全て必要とされる試験で、
それぞれの級に応じた実力がないと合格できません。

しかし、四技能の全てをまんべんなく鍛えなくても、
実は合格することができるのです。

普通の人なら、過去問を徹底的に解くと思います。

その方法は間違いではないのですが、
手間もお金も時間もかかってしまいます。

語学学校に行けば、
短期間でみっちり合格する力をつけさせてくれるでしょう。

この記事では、自分一人ででき、
かつ最短で英検を合格する方法を紹介したいと思います。


まず、英検は合格ラインが明確に決まっておらず、
その時の難易度によって多少変動はありますが、
合格ラインは5級~2級までが6割程度で、準1級と1級が7割程度です。

これを具体的な数字で書いていくと、

5級: 30 / 50
4級: 39 / 65
3級: 39 / 65
準2級: 45 / 75
2級: 45 / 75
準1級: 69 / 99
1級: 90 / 129

右の数字が満点で、
左の数字以上を取ることが最低合格ラインの目安です。

過去問を解き、左の数字を超えていれば合格ラインに達したことになります。

ただし、やみくもに過去問を解けば数字が上がるというものでもありません。

もっと効率的に、短期間で点数を取る方法があります。

次回、そのことについて書きたいと思います。
にほんブログ村 英語ブログへ
2013-10-14(Mon)
 
カテゴリ
  • レベルB(英検4級、中2修了レベル)(42)
  • レベルC(英検3級、中3修了レベル)(41)
  • レベルD(英検準2級、高2修了レベル)(46)
  • レベルE(英検2級、高3修了レベル)(47)
  • レベルF(英検準1級、大3修了レベル)(37)
  • レベルG(英検1級、大4修了レベル)(36)
  • 語彙力を定着させる方法(5)
  • 自己紹介(3)
  • 英検対策(4)
検索フォーム
語彙力を定着させる秘密の方法
Step Learning English
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール
1日たった10分の作業を続けるだけで、あなたの頭から単語が離れなくなり、忘れたくても忘れられない最強の語彙学習法を知りたい人は、今すぐご登録ください!
英検(2013/1/27)
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

トーマス

Author:トーマス
生年月日:1980年9月30日
職業:投資家
居住地:大阪
趣味:音楽鑑賞、ドライブ、スノボ
好きなジャンル:トランス、ハウス、ヒーリング
資格:英検準1級、TOEIC845、中高1種英語科教員免許

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。